一樹の蔭、一河の流れ

アクセスカウンタ

zoom RSS ブログ開設12周年

<<   作成日時 : 2017/07/05 17:37   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 5 / トラックバック 0 / コメント 2

2000年1月1日に自分のホームページを立ち上げ、翌年3月からはメールマガジン「僕らはみんな生きている!」を創刊して、毎週水曜日に配信を始めました。以後10数年間、4カ所のメルマガスタンドから発行を続け、時々充電期間と称して1〜2カ月お休みしながら、この数年は発行回数を隔週に減らして何とか発行を続けております。

これもひとえに読者の皆様あってのことだと、感謝いたしております。長きにわたって本当にありがとうございます。このメールマガジンは無料ですが、購読を希望されてメールアドレスを登録された方のみに配信されるシステムです。

その後、2005年ころから「ブログ」というツールが登場して、誰でも簡単にネット上に文章を書くことが出来、誰でも自由に読めるという時代になりました。私もこれは便利だと思い、さっそくメールマガジンで配信したものを、さらにブログで読めるように「一樹の蔭、一河の流れ」と題して始めました。それがちょうど12年前、2005年7月5日のことでした。

それから丸12年がたち、きょうからブログ開設13年目、メールマガジン創刊からだと16年目に入っております。メールマガジンが300回、500回など切りの良い数字になるときに、何度かもう止めようかと思いましたが、読者の方からの励ましなどもあって何とか続いております。

メールマガジンの読者はその後増えず減らずの、横ばいの状態が続いておりますが、ブログのほうで読んでおられる読者さんもおられることと思い、「ブログ開設12周年」と題して、これまでの記事を振り返ることにしました。どれか興味のある記事を再読していただければ嬉しいです。

最初に書いた記事は "少年たちを見る目" でした。
  http://bronte.at.webry.info/200507/article_1.html

2年目は "島原の夏草"
  http://bronte.at.webry.info/200607/article_1.html

3年目は "白夜行 〜北欧見たまま〜(2)"
  http://bronte.at.webry.info/200707/article_2.html

4年目は "こんなふうに映画を観てきた"
  http://bronte.at.webry.info/200807/article_2.html

5年目は "ウルムチ滞在で見たもの"
  http://bronte.at.webry.info/200907/article_2.html

6年目は "言葉のパワー"
  http://bronte.at.webry.info/201007/article_1.html

7年目は "ユートピアのあと始末"
  http://bronte.at.webry.info/201107/article_1.html

8年目は "腹の虫 "
  http://bronte.at.webry.info/201207/article_2.html

9年目は "星の大河"
  http://bronte.at.webry.info/201307/article_2.html

10年目は "真夏の東京散歩"
  http://bronte.at.webry.info/201408/article_1.html

11年目は "明治日本の産業革命遺産"
  http://bronte.at.webry.info/201507/article_1.html

12年目は "見えない世界"
  http://bronte.at.webry.info/201607/article_1.html

そしてきょうはブログでは13年目、メールマガジンとしては16年と5か月、682回目の配信となります。当初は原稿用紙換算で毎回5〜6枚書いていましたが、その後、長すぎるというご意見もあり4枚強程度に短くしました。また朝の通勤時に読んでいるという方も多いことが分かり、暗い話や悲しい話は書かないように心がけています。

現在は更にフェイスブックやツイッターなど、もっとリアルタイムに情報を発信するツールが登場していますが、私は利用しておりません。そこまで個人のことを発信する必要性を感じないことと、それに取られる時間が惜しいというか煩わしくて、自分のライフスタイルに合わないからです。

このまま続けたら、再来年には古希となり、10年後は生きているのかどうかさえ定かではありませんが、あまり欲張らずに健康に留意して、ぼちぼち・こつこつと書いていこうと思っております。今後ともよろしくお願い致します。

 ♪ 管理人ウェブサイト 「杉山武子の文学夢街道」 

テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 5
ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!) ガッツ(がんばれ!)
なるほど(納得、参考になった、ヘー)
ナイス

コメント(2件)

内 容 ニックネーム/日時
『言葉のパワー』と書いているのに、「再来年には古希となり、10年後は生きているのかどうかさえ定かではありませんが」とは、予言の自己成就と言って、不吉な言葉になります。少なくとも、仙人は「あと50年は生きたい」と潜在意識に刷り込むように言ったり書いたりしています。
健康仙人
2017/07/07 14:20
健康仙人様。コメントありがとうございました。
確かに「10年後は生きているのかどうかさえ…」とは、『言葉のパワー』といいながら、実は矛盾していますね。予言の自己成就とは言い得て妙。鋭いダメ出しに思わすずっこけました。
10年後はもちろんピンピンしている予定ですが、まあ世の中、事件事故災害があまりに多いので、毎日を悔いなくしっかり生きようとい気持ちも込めておりました。
でも不吉な言葉ははよくありませんね。気を付けます。
武子
2017/07/07 17:54

コメントする help

ニックネーム
URL(任意)
本 文



ブログ開設12周年 一樹の蔭、一河の流れ/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる